札幌駅居酒屋かけはし北二条店ブログ

ホーム食事であなたの健康を考えるたまごダイエットは効果あり?その前に知っておきたい栄養のこと

たまごダイエットは効果あり?その前に知っておきたい栄養のこと

完全栄養食として知られる「たまご」。健康維持だけでなく、ダイエットにも適しているといわれています。実際に、たまごダイエットを試したことがある人は、多いのではないでしょうか?

でも、たまごを食べるだけで痩せるなんて、にわかに信じがたい人ですよね。そこでこの記事では、たまごに含まれている栄養素、たまごダイエットは効果があるのかなど、詳しく解説していきます。ぜひ、参考にしてください。

 

そもそも「たまご」に含まれている栄養素とは?

たまごには、さまざまな栄養素が含まれています。まずは、以下の表を見てください。

出典:JA全農たまご株式会社

 

ご覧いただくとわかるとおり、必須アミノ酸や脂質、ビタミン、ミネラルなどとなっています。たまごを2個食べるだけで、1日あたりに必要となる栄養素の4分の1を補うことができます。

また、ビタミンB2やB12、葉酸については、水溶性で体から排出されやすい栄養素です。そのため、1日あたりの必須摂取量30%以上も補うこともできますここでは、専門的なことは覚える必要はありません。

たまごは栄養価の高い食品ということだけ、押さえておいてください。

 

たまごダイエットは効果あり?

冒頭で、たまごダイエットについて触れました。そもそも、たまごを食べるだけで、痩せることはできるのでしょうか?結論から言うと、いくつかの専門的な研究結果から、「たまごはダイエット効果がある」と言われています。

でも、その理由は何なのでしょう?キユーピー株式会社の西山博研究員によると、2つのポイントがあるそうです。

・たまごは「グレリン」と呼ばれるホルモンの分泌を抑制してくれる

・たまごは「PYY」と呼ばれるホルモンの分泌を高めてくれる

ようするに、食欲に関連するホルモン分泌に影響を与え、結果的に食欲を抑えてくれるということですね。これは西山氏の見解だけでなく、その他の研究機関でも似たような結果が出ています。

 

「いつ」「どのくらい」たまごを食べたら痩せる?

では、具体的に「いつ」「どのくらい」たまごを食べたら痩せるのでしょうか?要点を以下にまとめてみました。

・「いつ」

先ほども触れましたが、たまごには食欲ホルモンをコントロールする働きがあります。そのため、満腹感の持続や間食を減らしたい場合、朝食に摂取するのがいいそうです。

 

・「どのくらい」

食べる量は、特に意識する必要はないようです。カロリー過多を避けるため、1日2個がオススメです。また、ダイエットのために食べるなら、たまごの種類を選ぶことも大切。

たとえば、餌や飼育環境、飼育方法にこだわり抜いた「Farm Agricola(ファームアグリコラ)の卵」は、栄養満点で絶品!美味しくダイエットしたい方は、ファームアグリコラの卵をチェックしてみてくださいね。

当店「かけはし北2条店」の通販サイトから、お気軽にご購入いただけます。

 

まとめ

最後までお読みいただき、ありがとうございました!たまごに限らず、ダイエットは食べる量を減らすよりも、栄養バランスのとれた食事を摂取する方がよいと言われています。ぜひ、この記事を参考にしながら、上手にたまごを取り入れるようにしてみてくださいね。

 

この記事で紹介した「アグリコラの卵」の購入はこちら!