札幌駅居酒屋かけはし北二条店ブログ

ホームかけはしの食のこだわりグルメ【しじ美醤油®︎】風味が違う!卵かけご飯に合う醤油をご紹介

【しじ美醤油®︎】風味が違う!卵かけご飯に合う醤油をご紹介

【風味が違う】卵かけご飯に合う醤油をご紹介

日本の卵料理の定番「卵かけご飯」使う調味料は醤油のみでシンプルかつ美味しく食べられるのが人気の秘訣ですよね。

今回はそんな当店の、卵かけご飯に欠かせないこだわりの「醤油」である「しじ美醤油®︎」を紹介します。

卵かけご飯を美味しくする北海道産の「しじ美醤油®︎」

卵かけご飯を美味しくする北海道産の「しじ美醤油」

「しじ美醤油®︎」とは3年間の研究を通して作り上げられた「しじみエキス」が最適に配合された醤油のことです。

北海道の網走で獲れた「大和しじみ」をエキスにして抽出し、醤油としじみ、どちらの風味も損なわれないような最適なバランスで配合しています。

1番おすすめの食べ方はもちろん「卵かけご飯」です!

しじみエキスたっぷりの旨味、卵の旨味を感じることができます。

誕生に3年かかった「しじ美醤油®︎」

北海道の大空町に、「地域に残すような特産品」を作るべく若手13人が集まりました。

北海道のしじみは8割が網走湖で獲れているものとして、彼らは網走の「しじみ」に目を向けました。

生産者さんたちは、漁師さんが困っていた、割れたり規格外で「お金にならないしじみ」を買い取ることにしました。

彼らはただ漁師が困っていたから買い取ったのではありません。

そこには、少しでも漁師さんの収入を増やすことが出来れば、漁師さんの子供達が

跡を継ぎ、街に残ってくれたら良いという想いが込められています。

その後、3年かけて本当に美味しい醤油の開発に専念しました。

「しじ美醤油®︎」は、地元の食材で名産品となれる可能性のある商品を生み出す事に取り組んだ13人の想いが詰まっているのです。

栄養豊富な無添加の「しじみ」が使われている

栄養豊富な無添加の「しじみ」が使われている

「しじ美醤油®︎」は、北海道の網走湖でとれる「大和しじみ」が使われています。

豊富な栄養分を含んだ網走湖には、大和しじみ、シラウオ、ワカサギなどが水揚げされ、特に大和しじみの漁獲量は北海道内の8割を占めており、全国でも7番目のしじみの産地となっています。

網走湖は冷涼な気候のため、成長が遅いと言われています。

貝が十分に大きくなるまで約8年かかりますが、その分天然のうま味成分を湖底でしっかり蓄えています。

毎年11月頃から3月頃までは湖面の凍結によって禁漁となるのですが、その湖底でじっくりと耐え忍び、旨みを十分に蓄えながら成長しており、他の産地と比べ身もプリプリしていて味も良いと言われています。

「大和しじみ」は化学肥料や農薬を一切使わない、純自然食品です。

大和しじみに豊富に含まれている栄養価

  • ミネラル
  • カルシウム
  • ビタミンB12
  • アミノ酸(メチオニン、タウリン、オルニチン)

オルニチン、メチオニン、タウリン、ビタミンB12 の働きによって、大和しじみには強肝作用があるとも言われています。

「しじ美醤油®︎」を使ったこだわりの美味しい卵かけご飯の作り方

「しじ美醤油」を使ったこだわりの美味しい卵かけご飯の作り方

実際に「かけはし」の店舗でも出している「こだわりの卵かけご飯」の作り方はこちらでご紹介しています。

こだわりの美味しい「卵かけご飯」を作り方までご紹介!なぜこんなに美味しいのか?

Youtubeでも見ていただくことができますのでこちらも合わせてご覧ください!

まとめ

この記事では、卵かけご飯に合う最高の醤油、「しじ美醤油®︎」を紹介し、その使い方をご紹介させていただきました。

かけはしの「こだわりの卵かけご飯」を参考に食べてみてくださいね!

また、ご自宅で食べていただくことも可能です。かけはしのオンラインショップ福徳便では、「アグリコラ平飼い有精卵」「しじ美醤油®︎」のTKG贅沢セットを販売しています。

お店でも提供していますので、ぜひ食べにきてください!

お店情報】

札幌市中央区北2条西2丁目マルホビルB1

電話:011-222-9984(完全予約制)

営業時間:17:30~23:00
※ラストオーダー:22:30

席数:70席(個室有り)
※カウンター・掘りごたつ席あり

2021年10月現在は時短営業要請のため臨時休業中です。営業再開はホームページなどでご確認下さいませ。

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

かけはし北二条店:
https://sapporo-kakehashi.com

かけはし通販サイト「福徳便」:
https://kakehashi2jyou.shop-pro.jp/